荒栄ブログ

アーケード?

2014/04/10

こんにちは。

社長の荒川です。

 

ひさしぶりに、H.P.がリニューアルしました。

 

ひさしぶりに、ブログを書きます。

これからも、よろしくお願いします。

 

 

DSC04736

 

これは?・・・と問われると

「アーケードです。」(笑)と答えることにしています。

 

 

お寺の庫裡と墓地との間の

幅4mもないスペースに造った構造物(庇のついた壁)です。

 

左側に、数奇屋の屋根の下、ペットの供養棚が並び

右側、ガラス庇(LED照明付)の下は、

ベンチを並べて休憩スペース(お墓参りの方の為の)となっています。

 

 

DSC04750

 

お施主様が、コーナーに植栽され

ぐぐっと、雰囲気が出てきました。

 

「みどり」を見ると、ほっとします。

 

 

DSC04738

 

数奇屋の屋根の丸太は、

京都から取り寄せた「北山杉」の磨き丸太です。

 

細い直径(10.5cm)にもかかわらず、長さが8.5mありました。

太くて長い物はけっこう見掛けますが、細くて長い物は希少です。

しかも、両端の直径の違いが、ほとんどありません。

(木の成長を考えると、不思議です。)

 

小丸太や竹・杉皮なども一緒に、京都の北山から取り寄せて作りました。

 

昨年11月からの、さいたま市通いも

終わりが近づいてきました。

 

先日、ペット供養棚のシャッター(ガラス棚上部から降りてくる造りになっています。)を

掃除スポンジと布巾で、1枚1枚磨いていました。

 

 

にこにこ、掃除をしていたからか、

ちょこちょこ、いろんな方が見にいらっしゃって

ついつい長話になってしまいました。

 

 

当日は、深夜の帰宅(帰富)となりましたが、

感謝 感謝です。

 

 

 

荒栄ブログ記事一覧に戻る

アーカイブ

検索

最新記事

よく読まれている記事

〒939-8211 富山市二口町1-10-1 [ MAP ]