荒栄ブログ

大宮レポート②

2011/08/28


「涅槃堂」の正面入口に向かう廊下です。

角を曲がり、いよいよ正面入口が近づいてくると、
漆黒の世界となります。
この廊下には、
石川県輪島市で、黒漆を塗らせた床板が貼ってあります。

「涅槃堂」入口の扉です。

扉が開くと、柔らかな光に包まれた世界が現れます。

荒栄ブログ記事一覧に戻る

アーカイブ

検索

最新記事

よく読まれている記事

〒939-8211 富山市二口町1-10-1 [ MAP ]