荒栄ブログ

羅漢まつりとポルシェbook

2011/10/27

こんにちは。
社長の荒川です。
先日(10/23)の日曜日
富山市呉羽山の「羅漢まつり」で
お呈茶のお手伝いをしてきました。
(毎年、春と秋の2回、五百羅漢さまに、
願い事を書いた輪袈裟をかけるお祭りが執り行われています。)

当日朝、本堂の様子です。

お茶席に、お点前道具を飾ってみました。
朱傘の映りがキレイです。
当日は、雨模様にも拘らず、
多数の方がお参りにいらっしゃいました。

ポルシェのカタログ(手前)と「ポルシェ?の本」(本屋さんには多分?売っていない)です。
今夏、ポルシェに試乗する機会があり、その時に頂きました。
1モデル(パナメーラ)だけで、この分厚さ!・・・なので、
さすがに、ぱらぱらっと見ただけですが
ポルシェ⇒叙情的(ロマンティスト)な「理系メーカー」の印象が残りました。
試乗した印象?
300馬力のエンジン+アイドリングストップ機能に、時代の空気を感じました。
(クルマも、お家も同じですね。)
後日、
ポルシェ担当の方が、お客様のお婿さまと判り、うれしいサプライズ!
シトロエンに乗ってた時、すごく親切で、フレンドリーな応対をしてくださった方でしたが、
私や会社のことをご存知だったのかもしれません。
ポルシェ・・やっぱり試乗で終わりました(笑)

荒栄ブログ記事一覧に戻る

アーカイブ

検索

最新記事

よく読まれている記事

〒939-8211 富山市二口町1-10-1 [ MAP ]