荒栄ブログ

「感謝状」をいただきました。

2012/04/24

こんにちは。
4月も、20日を過ぎると、
空気が瑞々しく、
ひんやりとした心地よさが、
5月のゴールデンウィークの近づきを感じさせてくれます。
今月は、3日に台風並みの低気圧が大暴れして、
慌しく忙しい毎日でした。
この連休は、ゆっくり過ごしたいと思っています。

1ヶ月遅れの話になりますが、
先月31日に、「高木山 妙萬寺」様(富山市高木)から「感謝状」を頂戴しました。
昨年9月に、
「南條神社」様(氷見市窪)から「感謝状」を頂戴しておりますから、
この半年の間に、2度頂くことになります。
誠にありがたく感謝しております。

当日は、祝賀の宴もあり、
建設委員会外、お檀家の方々の笑顔・笑顔の中で、
たいへん楽しい時間を過ごさせていただきました。

以前の、こちらの山門の扉は、
旧富山城内の門扉がそのまま使われていたそうです。
(明治維新の後、ご縁があって門扉が来たのだそうです。)
現在は、旧門扉の「彫物」を改築後の扉に嵌め込んであり、
かつての名残を留めています。

サカナのような胴体と尾びれをもつ「水龍」でしょうか?
「火事」除けなどの意味があるのでしょうか。
荒海を背景に、力強く彫り出されています。

荒栄ブログ記事一覧に戻る

アーカイブ

検索

最新記事

よく読まれている記事

〒939-8211 富山市二口町1-10-1 [ MAP ]