荒栄ブログ

新島旧邸①

2012/07/23

こんにちは。
社長の荒川です。
今回は、自分の母校 「同志社大学」のお話です。

新島譲の書斎です。
先日、所用で京都に行った際、
同志社大学の創始者「新島譲」旧邸に行ってきました。

今出川キャンパスから近い場所にあるにも拘らず、
在学中は、あまりよく知りませんでした。
ご存知の方も多いと思いますが、
来年のNHK大河ドラマは、「新島譲」夫人の「八重」が主人公です。
たまたま、出版物で、この旧邸を知り、
今回に至りました。

昭和60年に、京都市より、
調度・家具も含めて「有形文化財」の指定を受けています。
平成2年に全面解体・保存修理に取り掛かり
平成4年に工事完了。一般公開を始めました。

明治11年に竣工。
外観は、アメリカンハウス(コロニアル様式)
屋根の上に見えるのは、セントラルヒーティング!の煙突です。

荒栄ブログ記事一覧に戻る

アーカイブ

検索

最新記事

よく読まれている記事

〒939-8211 富山市二口町1-10-1 [ MAP ]