荒栄ブログ

恐竜博物館②

2012/08/18


これも、家か会社に飾りたいですね。
アートを感じます。

アゴのあるサカナの化石。
いまでも、アマゾンに息をひそめていそうです。

平和の象徴的存在のクジラですが、そのご先祖もコワイお姿です。
この時代の生き物には、獰猛さと同時に、生命の強い躍動を感じます。

恐竜博物館は、傾斜地を生かした3層構造となっていて、
エスカレーター・階段・スロープで「3次元観賞」しながら進む造りになっています。
外観は、恐竜のタマゴ?UFO?ですが
建物の外観を決めてから、展示や回遊などの運用を考えたのではなく、
見せたい(伝えたい)ことが先にあって、建物が決まっていった。
半日過ごして、そんな思いを強くしました。

荒栄ブログ記事一覧に戻る

アーカイブ

検索

最新記事

よく読まれている記事

〒939-8211 富山市二口町1-10-1 [ MAP ]