荒栄ブログ

謹賀新年2014①

2014/01/15

あけまして、おめでとうございます。
本年も、よろしくお願い申し上げます。
年末年始の休暇も終わり
仕事始めから1週間は経ちました。
みなさま、いかがおすごしでしょうか。

 

わたしの方は
この1週間の中で、さいたま市(大宮)と京都市に行ってきました。

 
天龍寺の大方丈と、その前に広がる「曹源池」です。
「曹源池」は、室町時代の禅僧「夢窓礎石」の作といわれ
平成6年に世界遺産に登録されています。

 

 

 

 
お庭のことは、まったくの門外漢ですから
もしかしたら、「とんちんかん」かもしれませんが・・・・
この「お庭」は、いくら見ても見飽きることがなく
とくに「石」・・・・
人間が置き並べた「石」なのに
雨風に洗われて、地中から露出してきたかのような「無作為」を感じます。

 
松が池にかぶさって、景色を作っているかのようですが
この庭は「石の庭」・・・・・
世阿弥(室町時代)が花鏡で述べている「心の能」・・・・・
庭木が無くても成立する
「冷え枯れたサビの美??」のお庭なのかもしれません。

 
方丈のベンチに座り、この「お庭」を眺めだすと
「きりが無い」状態になります。
同じ京都でも
ドラマティックな空間を作る東山界隈の庭とは趣が異なる気がします。
当日は防寒対策不十分でした。
(好天でしたが)寒さに負けて「退散」となりました。

荒栄ブログ記事一覧に戻る

アーカイブ

検索

最新記事

よく読まれている記事

〒939-8211 富山市二口町1-10-1 [ MAP ]